ミニマルGo!

ランニングはミッドフット、ロードバイクはおじぎ乗り。自分にとっての最適解を探す日々

ランニングやロードバイクなどの趣味を中心に、日々の生活で経験し学んだことを紹介する、運動好きで健康オタクのブログ

2016年4月に組んだ1台のロードバイク。
安価で頑丈なTNIのアルミフレームに、当時ロードバイクではほとんど見かけることのなかった「SRAM Force1(スラム フォースワン)」で組んだフロントシングル仕様

あれから2年以上経過した今も、バッチリ現役で走っております!
ヒルクライム専用で活躍
IMG_20180818_124413
こちらが2018年現在の姿。

最近は専らヒルクラで、平地は山までの自走でまったり走る程度なので、各種パーツもヒルクラ仕様になっています。

IMG_20180813_092057
チェーンリングは42t→38tに交換

IMG_20180813_092254
スプロケは11-32t
肉抜きはされてるけど、やっぱり重い…。

IMG_20180813_092021
中華エアロカーボンハンドル
正直もう「中華」はバカにできない品質です。

IMG_20180813_092236
中華カーボンフォーク
コラムカット前で400g切ってました。
純正フォークは600gオーバーと激重なので交換必須。

IMG_20180813_092139
TNI Helium 17(ヘリウム17) 
アルミなのに90mmで89gとかなり軽量。
軽さは正義。
IMG_20180813_092211
WH-RS610IRCフォーミュラプロ チューブレスLightの組み合わせ
シーラント無しで使用。
購入当時はタイヤとホイール前後セットで4万円以内。
チューブレスを試す最廉価の組み合わせだったけれど、この記事を書いている時点でRS610は市場から消えた?

IMG_20180813_092122
Fabric Tri Flat Race Saddle
TTバイク用ですね。
おじぎ乗りとの相性抜群!

IMG_20180211_140535
CRANK BROTHERS(クランクブラザーズ)  キャンディ3
ロングスピンドルキットを使ってQファクター拡げています。
ペダルもおじぎ乗り仕様。
IMG_20180813_091942
全体はこんな感じ。

相変わらずマイナー機材オタク感が漂いますが、こればかりは性格ですので…。
これからもマイナー機材使って、ヒルクラ走りますよ!

しばらくブログ更新サボっていたので、パーツ紹介溜まってるんですよね。
個々のパーツ紹介もやりたいし。

時間作って更新頑張ります!

PR
このエントリーをはてなブックマークに追加