ここはボクにまかせて!!

いたって平均的なランナー『ミニまる』が、ミッドフットでひた走る!! ちょっとは役に立つかもしれない、RUN & LIFEまとめ

ごく普通の量産型ランナー『ミニまる』が、ランニングやロードバイクなどの趣味を中心に、日々の生活で経験し学んだことを「ボクにまかせて!! 」と得意気に…じゃなくて、謙虚に語ります。

先日の東京マラソンでは両足が攣ってしまい、30km以降は満足に走れず、最後はほとんど歩いてしまったことを激しく後悔しています。文字通り「完走」したかった。それ以降「足攣(つ)り」対策を本気で考えるようになり、辿り着いたのが「梅丹(メイタン)本舗 2RUN(ツーラン)」です。

足攣り対策に超オススメな「2RUN」
CIMG1797
こちらが2RUNです。
 
CIMG1798
1袋に2粒入っています。

予防はもちろん、緊急対応にも
2RUNの摂取タイミングとしては基本的に運動前。大会やレース等、絶対に攣りたくないってときには前日就寝前にも飲むといいそうです。そしてこの2RUNの最大の魅力は、「やばい! 攣るかも?」と予兆がきたときに飲んでも効くというところ。これってすごい安心感につながります。
摂取方法は2粒を水で流し込む。決して噛んで味わわないように。不味いです。

ロードバイクのヒルクライムで真価を発揮
東京マラソン以降、ロードバイクでのヒルクライムにハマっておりまして、これがまた足にくるんです。特に激坂は消耗激しい。さらに僕の場合、平日はランニング、ロードバイクに乗れるのは週末だけなので、どうしても自転車の足が育たないんですよね。そんな状態でも2RUNを飲んでおけば、本当に攣らないんですよ。いまのところ攣りそうな予兆もなし。かなり効果有りだと思います。東京マラソン前に知っておけば…。
これから暑くなる季節、発汗によるミネラル不足で足攣りのリスクが増しますので、ぜひお試しを!!
PR
このエントリーをはてなブックマークに追加