ミニマルGo!

ランニングはミッドフット、ロードバイクはおじぎ乗り。自分にとっての最適解を探す日々

ランニングやロードバイクなどの趣味を中心に、日々の生活で経験し学んだことを紹介する、運動好きで健康オタクのブログ

今年のゴールデンウィークは天気に恵まれましたね。おかげでたくさん、ロードバイクに乗ることができました。
最後は無事走れたことに感謝して、丁寧に清掃してあげましょう!
CIMG0468

GWラストライド
まずは連休最後の走行記録です。
WS000002
足利から渡良瀬川CRを使って、桐生市市民文化会館で休憩して折り返し。
おなじみのお手軽コースです。

感謝を込めてメンテナンス
連休最後のツーリングが終わりましたので、感謝を込めて清掃します。
やはり、いちばん汚れの目立つ駆動系から。チェーン清掃は大切ですからね。
ロードバイクのポテンシャルを生かすも殺すもチェーンのメンテ次第と言っても過言ではないです。それくらい走りに影響しちゃいます。

そんなわけでチェーン清掃グッズは使いやすいものを選びましょう!!
オススメはこれ。AZ(エーゼット)三面チェーンクリーニングブラシ
CIMG0458

使い方はいたってシンプル。
チェーン全体にディグリーザーをぶっかけて、三面ブラシでゴシゴシ。
CIMG0461
こんな風にチェーンを三方向から磨けるので簡単に汚れを落とせます。

ほんの2,3分でこんなにキレイになっちゃいます!!
CIMG0470

これはほんと便利でオススメですよ!!
チェーン、スプロケ、プーリー、チェーンリングは1回の走行でかなり汚れますからね。気持ち良く走れるようにこまめに清掃しましょう。

で、一通り駆動系が終わったら、あとは車体全体を水拭き・から拭きして陰干し。最後にタイヤ傷を確認して終了ですね。チェーンへの注油は走る前日に行います。

愛車がピカピカになると気持ち良い!
こまめにメンテナンスをしていれば性能を維持できるし、なにより安全に乗ることができます。愛着も湧きますしね!
たとえ古いロードバイクでも、きちんと手入れがされたものは美しいし、逆に新品でも手入れが行き届いていないものは、放つオーラが淀んでいる感じがするものです。

命を預ける相棒ですから、定期的に感謝を込めてキレイに清掃してあげましょう。
また次に乗るのが楽しみだぜ!!

PR


ブログランキングに参加しています!


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加