ここはボクにまかせて!!

いたって平均的なランナー『ミニまる』が、ミッドフットでひた走る!! ちょっとは役に立つかもしれない、RUN & LIFEまとめ

ごく普通の量産型ランナー『ミニまる』が、ランニングやロードバイクなどの趣味を中心に、日々の生活で経験し学んだことを「ボクにまかせて!! 」と得意気に…じゃなくて、謙虚に語ります。

5kmジョグ程度であれば膝の痛みが全く出なくなりました。
そろそろ練習量を増やしても大丈夫だろうと過去の経験から独自で判断。平日の夜ラン復活です!!
o8DXH7U

週1ランから中2日に練習量UP
慎重に、でも決して臆病になり過ぎないように練習量を増やします。まずは週1回から中2日のペースに。久しぶりの平日夜ランを再開して、あらためてランニングの効果を実感しましたので簡単にまとめます。

実感ベースでメリットまとめ
ウンチクではなく、実感としてランニングの効果を淡々と挙げます。

1. よく眠れる
事務職で日中はほとんど歩かない生活を続けているので、肉体的な疲労はゼロ。なのに朝は身体が重い毎日でしたが、夜ランを再開したことで適度に肉体が疲労し、また身体の凝りもほぐれて、よく眠れるようになりましたね。やはり人間、適度な運動は必要だなぁと実感。

2. 心が軽くなる
走りおわったあとの開放感というか爽快感はやはり格別! ウンチク言うとセロトニンの分泌で気分が鎮まる。走りはじめると確実にストレス減りますね。リセットされる心地良さは、まさに走った者だけが味わえる特権です。

3.ムダ食いが減る
これ、ものすごく実感した。夜ランをしないときは、ながらコーヒー, ながらウィスキーの毎日で、なんとなく一緒にチョコとかナッツを食べちゃうんですよね。たとえ少量でも必要のない食事です。無駄にカロリーと糖分を摂取しちゃってました。走りはじめれば食べる暇がありません!

以上3つはすぐに実感できます。
昼間ストレスを感じている人ほど、その日のうちにランニングでリフレッシュしましょう。
毎日続ければ心身ともに健康になれますよ! 

夜ランの注意点
必ずライトを持って、自分の存在を知らせましょう。交通事故は怖いですからね。
ボクはサイクルライトを指輪みたいに装着しています。100均で充分です。
mini02
過去記事「夜ランの安全対策にサイクルライトがおすすめ!

手袋を忘れずに!
春先の夜は冷えます。身体を冷やすことはNGです。手袋は暑くなったら脱げばいいので温度調節が楽だし、邪魔にならないからオススメです。

平日夜ラン復活で、また走ることが楽しくなってきた。
はやく走りたいぜ!!

関連記事「1週間サボって実感したランニングの効果

PR


ブログランキングに参加しています!


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加