ここはボクにまかせて!!

いたって平均的なランナー『ミニまる』が、ミッドフットでひた走る!! ちょっとは役に立つかもしれない、RUN & LIFEまとめ

ごく普通の量産型ランナー『ミニまる』が、ランニングやロードバイクなどの趣味を中心に、日々の生活で経験し学んだことを「ボクにまかせて!! 」と得意気に…じゃなくて、謙虚に語ります。

独りごと言わせていただきます。
無味のガムって無いのかな?仕事中によくガムを噛むんだけど、どれも甘味が強すぎるんですよね。
a0800_000418

甘過ぎません?
報告書の作成など事務処理に没頭したいとき、ガムを噛みながら黙々と作業を続けると、すごく捗るんですけど、どうしても甘さが気になるんですよね。どんな味のガムを噛んでも甘く感じるから、味が無くなるまで我慢するんだけど、それってすごく無駄な気がする…。

需要はあるはず
ボクの場合、ガムに美味しさはあまり求めていないんです。で、最近思うことが、いっそのこと「最初から全く味の無いガム」を作ってくれないかと。
作業に集中するためにガムを噛むって人、結構いると思うんですよ。そしてその中には、ボクと同じように味いらない派が一定数いるはず。ニッチだけど確実に需要あると思うんだけどなぁ。どこか販売してくれませんかね?

どうせならこんなガムが欲しい
まぁ、完全に無味無香だと商品にならないと思うので、付加価値としてハーブなどの香りだけというのはどうでしょう?一般的なペパーミントやジャスミンはもちろん、ゼラニウムやベルガモットなどアロマ好きにも受けそうな香りが楽しめて甘味ゼロ!
ボク的には最高なんですけど、技術的に無味ってむずかしいんですかね?
作業集中用アロマガム」、お菓子メーカーさん待ってます!!

現時点のお気に入り
いまのところ無味のガムは存在しないので、現時点のお気に入りはこちら
P1030527
そう、お口の恋人LOTTE様の「グリーンガム
もちろん板ガムです。まさに王道! これがいちばんスッキリしますね。

なぜ「板ガム」なのか?
粒ガムは味が瞬間的に口の中に広がるように、かなり強い味のコーティングがされています。対して板ガムは徐々に味が広がっていくので、最初の甘さが控えめで深い味わいをじっくり楽しめます。
ガムの甘さが苦手な人は、粒より板をオススメしますよ!

PR

 
ブログランキングに参加しています!

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加