ミニマルGo!

ランニングはミッドフット、ロードバイクはおじぎ乗り。自分にとっての最適解を探す日々

ランニングやロードバイクなどの趣味を中心に、日々の生活で経験し学んだことを紹介する、運動好きで健康オタクのブログ

本日の北関東は、干している洗濯物が引きちぎれるんじゃないかというほどの暴風。ロードバイクに乗る予定でしたが、断念して室内自重筋トレです。
ブログを書いている今も風の音がスゴイ…。
ここまで強風だと煽られて危険ですので、なるべく自転車での外出は控えましょう。特に橋の上は危ないですよ。

というわけで今日は筋トレ
メニューはざっとこんな感じ。
まずはストレッチ代わりにロコムーブで身体をほぐします。

・ バランスボールを使って腹筋、背筋の順に身体の中心部を鍛える。
・ 腕立て伏せ(プッシュアップ)。しっかり腹圧をかけて行うと全身に効きます。
・ ブルガリアンスクワット。臀部にめっちゃ効く。ランナーはもちろん、ロード乗りの方にも必須トレですよ。
・ かかと上げ

鍛える順番は中心から徐々に末端へ進めます。
そして最後にハンドグリップで握力確認

握力は全身の筋力を知る指標
老化や運動不足による筋力の低下は、全身の筋力と相関関係が高い「握力」を測定すればすぐにわかるらしいです。
握力の低下=身体の老化」ってこと。ある意味体重を量るより怖い…。
P1030434
握力を測定する器具なんて普通は持っていないので、ハンドグリップを握ったときの感覚で確かめます。アバウトでいいんです。だって目に見えて衰えていたらイヤだし。
ついでなんで、ハンドグリップをにぎにぎして握力も鍛えておきます。リポDのCMみたいな状況に備えておくことがオトコってもんです。まぁ、崖なんて登りませんが(笑)! 

最近「ペットボトルの蓋が開けづらい」なんて方は、全身の筋力が低下しているかもしれませんので、意識して身体を鍛えていきましょう。誰でも歳はとるけれど、若々しさを保てるかどうかは本人の努力次第ですからね。一緒にがんばりましょー!!

PR


ブログランキングに参加しています!


マラソン・ジョギング ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加