ミニマルGo!

ランニングはミッドフット、ロードバイクはおじぎ乗り。自分にとっての最適解を探す日々

ランニングやロードバイクなどの趣味を中心に、日々の生活で経験し学んだことを紹介する、運動好きで健康オタクのブログ

今年も残りあとわずか、忘年会シーズンのピークですね。脂っこいもの食べてますか?
クリスマスケーキは予約済ですか?年が明ければコタツでテレビのお正月も待っていますよ!
ダイエッターにとって天国のような地獄となる年末年始。
今年こそ「後悔、あとを絶たず」に終止符を打ちましょう!
mhARMJU

食べたら減らすか消費する
ダイエットは消費カロリーが摂取カロリーを上回ることで成立します。
食べ過ぎたら、食べる量を減らすか、運動で消費すればいいんです。
……「言うは易し」ってまさにこれ。
でも、これが全てなんです。
楽して痩せるなんてありえませんので、ダイエットサプリに頼るなんてことは絶対にしないように!

2日以内が勝負!
普段から糖質制限を実践し、食べる量をコントロールしていれば、ダイエットは成功します。事実、わたしは3ヶ月のプチ糖質制限で、4kgの減量を達成しています(60kg→56kg)。
( プチ糖質制限についてはこちらの過去記事を→ 「プチ糖質制限を実践中!持久力に影響は出るのか?
」 )
もちろんそれには強い意志を必要としますが、腹筋のラインを見れば、その苦労も報われます。自分の身体が変わっていくのは、このうえない報酬ですよ。

ですが!!

年末年始はそのプチ糖質制限がむずかしい。
忘年会、クリスマス、お正月。どれも食べて飲んでの楽しいイベントです。いちいち糖質やカロリーを気にしていたら楽しめないでしょう。では、どうすればいいのか?

2日以内に相殺してください。
mfXl5bM
今夜、たくさん食べると分かっていたら、その日のお昼はサラダだけにするとか、翌朝ランニングして、朝食は軽めに抑えるとかするんです。重要なのは「食べる当日を含めて2日以内」であること。
先延ばしにすればするほど、たくさん食べたという意識は薄れます。
前述したように、ダイエットには強い意志が必要ですから、「減らさねば! 」という意識が鮮明なうちに、消化してあげましょう。太ってからでは、挽回はむずかしいですよ。

年末年始は楽しもう!
1年のうちで、これほど浮かれるイベントが続くのは、やっぱり年末年始だけです。
せっかくの楽しい季節ですから、思いっきり楽しんで、日頃のストレスを発散しましょう!
そして後悔しないように、2日以内にちょっとだけ我慢する時間を作りましょう。
大丈夫! その我慢にはまた報酬があるんですから、ぜったいに乗り越えられますよ!

PR 


ブログランキング参加中!

このエントリーをはてなブックマークに追加